ミノカミングとミノアップの違いはある?2つの発毛剤を使った感想込みで比較!

ミノカミング ミノアップ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

抜け毛気になる人
抜け毛気になる人

ミノカミングとミノアップどちらを使おうか悩んでいるけど、違いはあるのかな?

成分や価格、使った人の感想を聞きたいな!

どちらを使おうか迷っている方に、本記事をお役立てください。

4年以上、発毛剤を継続して使っていて、ミノカミングとミノアップのどちらも実際に使用しました。

今回は、いろいろな発毛剤を使ってきた私が、ミノカミングとミノアップを徹底比較してきます。

結論ですが、ミノカミングとミノアップは配合されている成分は全て同じため、購入時の販売価格で選ぶことをおすすめします。

その理由と実際に使用した感想込みで比較していきます。

また、発毛剤は薄毛の進行度によっては、十分な効果が得られない可能性があります。

頭皮の状態を把握してご自身にあった 薄毛対策が大切です。

あなたの薄毛の状況は?薄毛対策方法
薄さがあきらかに目立ってきた人
劇的に抜け毛が増えた人
発毛剤で効果を感じられなかった人
AGAクリニックでの治療

AGA(男性型脱毛症)が進行している可能性があります。

AGAには、髪の毛を生やす「ミノキシジル」だけでなく、抜け毛を抑え髪の毛を守る「フィナステリド・デュタステリド」の併用が効果的です。
東京オンラインクリニックは、フィナステリド・デュタステリドの国内正規品を最安クラスで処方しています。

カウンセリング・診察は無料です。
カウンセリングのみにも対応しているため、当サイトでは東京オンラインクリニックがイチオシです。

薄毛で悩まない未来のために、1度無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

東京オンラインクリニック 公式サイト


記事:【口コミ】東京オンラインクリニックAGA治療の体験談
薄毛がやや気になり始めた人発毛剤(ミノキシジル5%)

ヒックスミノキシジル5は、1本あたりの値段が安くておすすめ!
4本12,000円 1本あたり3,000円

市販の塗りミノの中で、最安水準です。

記事:ヒックスミノキシジル5を薄毛に悩む中年が徹底レビュー

表に出せない薄毛対策の失敗談、LINEで発信中!

友だち追加

ミノカミングとミノアップの実際に使ってみた個人的な感想で比較!

ミノカミングとミノアップを実際に使い比べた感想をお伝えします。

ミノカミングの使用感

  • 気になる部分にピンポイントで散布できるノズル。
  • 散布時に髪の毛に付きにくい
  • 適度な爽快感

レビュー記事>>ミノカミングの口コミが少ない!評価を効果や使い方込みで徹底レビュー 【ブログ】

ミノカミングは、ピンポイントノズルで使いやすいボトル構造です。

生え際が気になる方には、塗りやすい発毛剤です。

ミノアップの使用感

  • 刺激が少ない
  • 無臭でべたつかない
  • ノズルヘッドが小さい形状のため塗りやすい

レビュー記事>>【口コミは?】ミノアップを薄毛で悩んでいる中年がレビュー【ブログ】

どちらも刺激のあるメントールは配合されていないため、刺激が少ないです

香りも無香料のため、出勤前に使っても気になることはありません。

ミノカミングもミノアップも配合されている成分は同じでピンポイントノズルを採用しているため、使用感などは同じですです。

ミノカミングとミノアップを5つの目線で違いを比較

ミノカミングとミノアップを気になる5つのポイントから比較していきます。

ミノカミングとミノアップの発毛効果で比較

商品名ミノカミングミノアップ
発毛成分ミノキシジルミノキシジル
濃度5%5%

日本国内で唯一、発毛が認められている成分ミノキシジルで、最大濃度は5%に定められています。

ミノカミングとミノアップは、ミノキシジルが5%のため、発毛効果という点ではどちらも同じです。

ミノカミングとミノアップを成分で比較!

商品名ミノカミングミノアップ
成分・ミノキシジル:発毛有効成分
・エタノール:殺菌抗菌 血行促進
・1,3-ブチレングリコール:保湿効果
・プロピレングリコール:保湿効果 湿潤作用
・pH調整剤:保存性
・ミノキシジル:発毛有効成分
・エタノール:殺菌抗菌 血行促進
・1,3-プチレングリコール:殺菌抗菌 血行促進
・プロピレングリコール:保湿効果 湿潤作用
・pH調整剤:保存性を高める効果

ミノカミングとミノアップは、全て同じ成分が配合されています。

どちらの発毛剤を使っても中身は一緒のため、期待できる効果も同じです。

ミノカミングとミノアップの塗りやすさで比較

どちらもコンパクトノズルを採用しているため、ピンポイントで気になる部分に塗りやすい構造です。

塗りやすさという面では、どちらも同じ塗りやすさです。

ミノカミングとミノアップの見た目で比較

ボトルの形状など画像付きで比較してきます。

ミノカミングとミノアップは、ボトル形状も同じため、パッケージ以外に大きな違いはありません。

裏面もほとんど一緒です。

ノズルヘッドもどちらも小さなノズル形状です。

ミノカミングとミノアップは、見た目を比較しても、パッケージやロゴ以外にほ違いはありません。

ミノカミングとミノアップを価格で比較

通販サイトミノカミングミノアップ
Amazon取り扱いなし取り扱いなし
楽天市場3,198円(送料込み)3,259円(送料込み)
Yahoo!ショッピング3,198円(送料込み)3,199円(送料込み)
2023年5月現在

ミノカミングが安く販売されていました。

現時点ではミノカミングの方が価格は安いですが、どちらも品薄で値動きが激しいため、購入時には最新の情報をチェックししてください。

まとめ:ミノカミングとミノアップは発毛効果や成分は同じ!迷ったら価格で選べば良し!

ミノカミングとミノアップを比較してきました。

どちらも発毛成分ミノキシジルを同じ濃度が配合されているため、発毛効果はという部分では同じ効果に期待できます。

その他の成分も同じため、購入時に価格が安いほうを選べばどちらを使っても同じ効果が実感できます。

ただし、薄毛の進行具合によっては、ミノカミングとミノアップで十分な効果を得られない可能性があります。

頭皮の状態の自己判断が難しいため、とにかく薄毛をなんとかしたい人にはAGAクリニックがおすすめです。

オンライン診療で診察料無料のため、1度相談してみてはいかがでしょうか。

高濃度ミノキシジル処方の
AGAクリニック
東京オンラインクリニックDMMオンラインクリニックHair‛s(ヘアーズ)
外用薬の料金9,000円(税込み)
ミノキシジル15%
(単剤処方可)
9,768円(税込み)
ミノキシジル15%
(単剤処方可)
5,800円(税込み)
ミノキシジル12%
(単剤処方可)
通院のしやすさ【クリニック診療】
店舗なし
【オンライン診療】
11時00分〜20時
(予約状況による)
休診なし
【クリニック診療】
店舗なし
【オンライン診療】
24時間
年中無休
(年末年始のぞく)
【クリニック診療】
店舗なし
【オンライン診療】
8時00分〜22時
(予約状況による)
休診なし
外用薬以外の基本治療プラン単剤処方
フィナステリド(国内正規):月3,400円(12ヵ月分処方)

デュタステリド(国内正規):月5,200円(12ヵ月分処方)

発毛ライトプランS

デュタステリド0.5mg
ミノキシジル5mg

6ヵ月プラン
月/8,800円(52,800円)
フィナステリド
12ヵ月プラン:12,000円
(1,000円/月)
クーポンコード「docfina」

発毛ライトプラン
フィナステリド
ミノキシジル5mg
12ヵ月プラン:22,330円
(1,861円/月)
クーポンコード「docaga」
発毛プラン


フィナステリド(海外製):月/4,000円
or
フィナステリド(国内正規品):月/7,500円
or
デュタステリド(国内正規品):月/7,500円

+(プラス)

ミノキシジル:9,975円(3ヶ月分)
送料350円550円550円
支払い方法クレジットカード
決済アプリ
クレジットカード
DMMポイント
クレジットカード
コンビニ払い
公式サイト

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

最新の料金は必ず公式サイトをチェックして下さい